屋久島への行き方は? どーやって行けばいいの?

こんにちは
屋久島 女性に安心の民宿
ハートランドハウスででおかみやってます
りさです。(ぎりぎり若がつくかしら・・)

行ってみたい島No. 1に輝く屋久島ですが、
実は行ったことがある世界遺産は第12位と低めです。

行ってみたいけど、どうやって行ったらいいのか分からないという意見が多いようです。

えっ!飛行場あるの?とよく言われてしまいますが、
飛行機は1日7便ほど飛んでいて、鹿児島空港からは30分、
大阪伊丹空港から90分、
福岡空港からの便もあって65分で屋久島に到着です!

羽田空港からは直行便がないので、鹿児島行きの飛行機に乗って、
乗り換えになりますが、羽田空港から鹿児島空港間で運航する航空会社は、
JAL、ANA、スカイマーク、ソラシドエアの4社です。
どの航空会社も6時頃から18時頃まで運航しています。

大阪からは伊丹空港から屋久島行きの直行便がありますが、1日1往復。
関西国際空港からは鹿児島行きのピーチ航空があったり、
神戸空港からはスカイマークがあります。

鹿児島空港での乗り換え時間を余裕を持ってとる事がオススメです。

やはり1番便利で早い!のが飛行機ですが、

屋久島行きの飛行機はジェット機ではなくプロペラ機、、、。
屋久島空港建物は全国を回る旅行会社の
添乗員さん達もビックリするほどの小ささ…。

滑走路をのばす計画が持ち上がっているので数年後には
羽田発ー屋久島行きの直行便ができるかも!!

でも、飛行機は値段が高い、鹿児島市内で少し遊びたい♩
という方には鹿児島までは飛行機で来て、
桜島が目の前に見える鹿児島港に移動して、ジェットフォイルと
呼ばれる高速船で屋久島へ行くという方法も。

鹿児島空港からリムジンバスで鹿児島港までは1時間ほど。
時間があれば新幹線が停まる鹿児島中央駅や天文館という
アーケードでランチや名物しろくまなどを楽しんでから港へ向かう方法も。

中央駅や天文館から港までは車で10分ほどなので、
タクシーがオススメです。

鹿児島港は南埠頭が、高速船乗り場。北埠頭がフェリー乗り場なので、
タクシーの運転士さんに高速船の事を
「フェリー」と言ってしまい、違う港で降ろされてしまう!?ということがあるので要注意です!

高速船は鹿児島港から屋久島まで直行便で2時間ほど、
種子島経由で2時間40分、砂蒸し風呂温泉で有名な、指宿経由もあります。

高速船が到着する屋久島の港も宮之浦港と安房港と2ヶ所あるので、
時間によって降りる港が変ってきますからここも要チェックです!

鹿児島市内に一泊したいという方は、高速船ではなく、
人も車も荷物も乗せて運ぶ大きな船、「フェリー屋久島2」で来るという方法も!

鹿児島港を朝の8時30分発、屋久島宮之浦港に12時30分着、
帰りの便は屋久島を13時30分、鹿児島に17時30分着なので
ゆっくり時間のある方や鹿児島空港からの飛行機が夜遅い方などにオススメで、値段もとっても安い!!
んですが、フェリーは波が高い時はすぐに欠航してしまうこともあります…。

行きは船で、帰りは飛行機で帰るという方もいらっしゃいますし、
旅行会社などで、飛行機や船の料金込みの屋久島パックプランなども
ありますので、実は気軽に来れる屋久島!!ですからぜひ!
ぜひ!屋久島にいらして下さい!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です